いつから | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2015年 9月 29日 いつから

こんにちは!担任助手の宿谷です!

 

ここのところ急に寒くなりましたね。。。

立川駅北口校でも風邪をひく人がかなり増えてきています。

 

体調管理も含めて受験勉強です。万全!とまではいかないかもしれませんが毎日校舎に来れるよう気を付けましょう!!

 

ちなみに僕は高3になってからはほとんど風邪をひいていませんでした。

一番の理由はめちゃくちゃ寝たことだと思ってます!長く起きている日でも1時までには必ず寝るようにしていました。

体調管理の面で睡眠はかなり大事だと思います。みなさんもちゃんと寝ましょう!!

 

 

さて、今日書こうと思っていることは 答案練習講座や過去問を始める時期についてです!

 

答案練習講座、通称 答練と過去問はみなさんも知ってのとおり、

 

やりきれば二次・一般試験を乗り切るだけの記述力を身に着けることができます!!

 

とはいえ受講→答案作成→添削→再提出のサイクルを繰り返すのはかなり時間がかかりますよね…

 

 

ここでみなさんにお勧めするのは、、、

 

 

とにかく早く答練・過去問を始めること!!

 

「なんだよ、時間を短縮する裏ワザとかを教えてくれよ」

そう思うかもしれません。

 

しかし、答練・過去問のサイクルはどれも欠かすことのできない大切な要素です。

必ず再提出までやりきらなければなりません。

 

つまり

 

時間を縮めることはほぼ不可能です。

 

となれば、早く受講し始める以外に無事答練・過去問を終わらせる手段はありませんよね!?

 

確かにあまりにも志望校の問題のレベルと自分の実力がかけ離れている場合は基礎の完成を優先すべきですが、

何事もやってみなければ始まりません

 

とりあえず過去問1~3年分答練も1コマ目くらいは実力を計る意味でもやってみましょう!!

 

 

本番で失敗するよりも、今のうちに失敗しておいたほうが絶対にいいです!

そこから反省し、少しずつできるようにしていきましょう!!!