6月センター試験本番レベル模試まであと5日!! | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

2014年 6月 17日 6月センター試験本番レベル模試まであと5日!!

こんにちは!高橋和希です。

ついに、6月センター試験本番レベル模試まで1週間を切りました!!
模試に向けての準備は万全でしょうか?

今回の模試は受験生にとっても高1,2生にとっても非常に大切な模試です。
皆さんはその意識を持っているでしょうか?

実はセンター試験の得点率は、国公立は勿論、私立の大学の受験結果にも大きく関わっています。
特に難関大受験者にとってセンター試験本番で高得点を取ることは非常に重要です。

センター試験の内容は、教科書ででくる内容だけで構成されています。
教科書の範囲の問題は、受験の基礎中の基礎と言えます。
つまり、センター試験で高得点を取ることは受験の基礎を押さえることと同じと言えます。

一方、私大や二次試験の問題は教科書には載っていない、いわゆる応用問題も出題されています。
では、応用問題を解くためには何が必要でしょうか?
一部の問題は応用的な知識を必要とするかもしれません。
ですがほとんどの応用問題は受験の基礎であるセンター試験の内容を応用して解く問題です。

つまり、センター試験で高得点を取ることが出来ないと 二次、私大の問題を解くことは出来ないということです。

9月以降はほとんどの受験生が第一志望の過去問に取り組むと思います。
その為に皆さんは夏休み中にセンターレベルを終えなければなりません。

ですから今回の模試は今の自分の位置を知る上で非常に重要な機会となります。
今回の模試で自分に何が足りないのか把握し、8月末のセンター試験本番レベル模試で目標点を突破できるようにしましょう!!

 

 

 


部活生の無料招待講習のお申込みはこちらから★