高速基礎マスター進んでいますか? | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2014年 3月 3日 高速基礎マスター進んでいますか?

こんにちは!担任助手の高橋です(^^)
気づけばもう3月ですね…早い!
今年の冬は大雪などで大変でしたが、そろそろ暖かくなってくれると嬉しいですね。

さて、本日は高速基礎マスターについてです。
また???と思う人もいるかもしれませんが特に新高3生のみなさんはリミットが迫っているのであえてしつこくお話しします。

東進生のみなさんは一度はこのグラフを見たことがあるのではないでしょうか。



これは英文法750の修得時期とセンター試験本番での得点を表したグラフです。
ご存知の通り修得時期が早ければ早いほどそのまま得点に表れていることが明らかですよね。

では、ここで質問です。
みなさんはセンター試験本番でどれくらいの得点率をあげたいと考えていますか?

人によってさまざまだとは思いますが、「8割はとりたい!」と考えている人も多いのではないかと思いますし、皆さんには目指してほしいボーダーだと思っています。

そこで、先ほどのグラフを見てみると、3月末までの修得者の平均点が167.7点となっています。5月末も一応8割は超えていますが、あくまで平均点なので少し心配ですよね。

よって、8割のボーダーを確実に超えるためには、今!努力するしかないんです。

新学期が始まるまでの1か月間、がむしゃらに頑張ってみませんか?
この1か月の頑張り次第で4月からのモチベーションもぐぐっと上がってくるはずです。
テスト期間で忙しいとは思いますが、こんな時こそ周りのライバルと差をつけるチャンスです!

2月中にも続々文法完全修得者が出ています。
まだ終わっていないという人は今年度中にしっかりと基礎固めをして新たな気持ちで4月を迎えましょう!