間違った目標を立てていませんか? | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

2013年 11月 7日 間違った目標を立てていませんか?

こんにちは。担任助手の長石です。

 

今日は目標の設定の仕方について話したいと思います。

グループ面談でよく毎回目標をたてますよね。

その目標はしっかりゴールから立てた目標でしょうか。

 

たましっかりとゴールを見据えているならば、この月までに基礎は終わらせる。となると高速基礎マスターはこの時までに終わらせ、受講はこの日、そうなると週3コマのペースでやれば終わるな。というようなプロセスを経て目標を決めることができます。

 

その時の調子や成績だけをみて「このくらいやればいいかなあ」などと適当に決めている生徒は非常に危険です。
入試直前になって「まだこんなにやることがあったのか!」という状態に陥ります。

 

まとめると

全体把握・ゴール確認→大まかな期限設定→一か月の目標設定→一週間→一日 

の流れで目標を立てます。

面談の時だけに考える「その場しのぎの目標」にならないようにしましょう。

あらかじめある程度目標をきめて面談に参加し、メンバー、担任助手のアドバイスをもらい修正してきめることがベターです。
そしてそれを皆の前で発表し、次の週に達成する。これが黄金サイクルです。