警報発令! | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 12月 7日 警報発令!

こんにちは!担任助手の吉開です。
12月になり、いよいよ寒さが本格化してきましたね(>_<)
みなさん寒いからと言って、夜寝るときに、暖房を付けっ放しにして寝ていませんか?
喉が乾燥して、一気に体の抵抗力が下がってしまい風邪などを引きやすくなるので気を付けてくださいね!

さて、今日はもう一つ体調管理について。
最近、寒さに続いて“ノロウイルス”の流行も本格化してきたそうです。
東京都ではおととい(12月5日)、ノロウイルスなどの感染性胃腸炎が警報基準を超えたために、流行警報が発令されました。
全国的に12~1月が発生のピークとなる傾向にあり、今後の注意が必要。とのことです。
わたしの通っている大学でも流行し始めて、あるひとつの学科内で多数発症例が出て、学校を休んでいる人がたくさんいるらしいです。
そしてそのうちの1人の友達は、つらいし、いつまた気持ち悪くなるかわからないから、不安で家から出られないと言っていました…(;_:)

最大のピークが12月~1月だということで、この時期は受験シーズン真っ只中ですね。
大切な時期に感染してしまわないためにも、今から出来る予防法を書いてみますので、是非参考にしてみてください。
【1】うがい・手洗いの徹底
ノロウイルスは、手から感染することが多いそうです。たくさんの人がいる公共の場(たとえは電車や駅・学校のトイレなど)では、無意識のうちにいろんなものを触ったことにより菌が手に付着します。手を洗うときは、手首や爪の間など細かいところまで丁寧に洗ったほうがいいです。
そしてトイレの後だけでなく、帰宅時や食事の前にも必ずうがい・手洗いをしましょう。

【2】マスクの着用ノロウイルスの菌は、空気感染・飛沫感染のパターンで広がることもあります。マスクを着けて、少しでも口から感染することを防ぎましょう。

これらの予防法は、風邪の予防と同じですね。簡単に毎日続けられることなので、続けてみてください!(^^)!
みんなでノロウイルスに打ち勝つぞ~!