第16回受験生応援メッセージ ~松田編~ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 1月 25日 第16回受験生応援メッセージ ~松田編~

こんにちは。お元気ですか。

担任助手の松田です。

 

最近は暖冬の影響で、雪が降ることもありましたが、

みなさん転んでおしりなどぶつけてませんか?

 

おしりに痣などできると痛くて座って勉強できませんからね!

 

 

さて、今日のブログのタイトルは

「受験生応援メッセージ」

です。

 

これまでたくさんの方が応援メッセージを書いているので、

少しかぶる点もありますが、ぜひ読んでください^^

 

 

 

さて、第一志望に受かる子と受からない子の最終的な差ってなにかわかりますか?

 

学力?

 

そうですね。もちろんこれも正解です。

 

しかし、私が大切だと感じるのは

「志望校に対する思い」

です。

 

 

心の底からその大学に行きたいと思っている子

がその大学に受かることができるのではないでしょうか。

心の底からその大学に行きたいと思っている子の行動と

そうではない子の行動って違うと思うんです。

例えば、前日の就寝時間

 

夜10時には寝る子

夜12時過ぎまで起きて夜更かししている子

 

どちらの方が「絶対に受かりたい」と思っている子でしょうか。

 

そう、前者ですよね。

 

 

もっと根本的なことを言うと

勉強時間や質にも差が出てくると思います。

 

 

何が言いたいかというと

志望校への思いが原動力となって、勉強も生活の質も向上する

ということです。

 

 

ぜひ、皆さんもう一度

なぜこの大学を志したのか」

を考えてみてください。

 

 

 

そして最後に一点!

 

その大学への思いを持ったら

本番で全力を出せるように準備を怠らないでください!

 

生活習慣はもちろんですが、

本番を自信を持って迎えられるように

今できる精一杯の努力をしてください。

 

応援しています!!