移動時間の使い方 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 4月 4日 移動時間の使い方

こんにちは!担任助手の林です。
今回は移動時間の効率的な使い方を紹介したいと思います。
みなさんは移動時間をどう活用しているでしょうか?
中には携帯をいじっているだけ、とか寝てるだけという人もいるかもしれません。
それほどもったいないことはありません。

まず電車・バスを使っている人は暗記科目がオススメです。
電車やバスに乗ると自然とウトウトしてしまう、という人はいませんか?
それは程よい振動があるためなんです。逆にこの振動を上手く生かしましょう!
座るとすぐに眠くなってしまう、という人は座ることを我慢して立ったままでやるとよいです。
何の刺激も無いところでやるよりも、効率が良くなることは証明されています。

次に徒歩で通学する人にオススメなのは、発音練習です。
センター試験でも毎年出題されるアクセント・発音の部分はほんの数点とはいえ、苦手としている人は多いのではないでしょうか?
この分野に関しては自然と出来るようになった、などということはありえないので普段からやりましょう。
教科書などのCDを音楽機器に入れたりして、流れてくる英文をブツブツとつぶやくなどすればリスニング対策にもなります。
今の時期からやっておけば、高得点は間違いないです!
自転車の人は危ないのでやめましょう!

自分も当初はたかが15分だから、と思っていて何もやらなかったのですがその時期を今では後悔しています。
たかが数分も積もれば莫大な時間になります!
これを読んでくれた人は、早速始めましょう!!