私立大学志望でもセンター対策を! | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 12月 3日 私立大学志望でもセンター対策を!

こんにちは!
担任助手4年の高橋和希です!

12月に入り、2016年もあとわずかですね!

大学4年生の私は、4月からついに社会人になります。

 

私の学生生活も
振り返るとあっという間でした。
(まだ終わってませんが笑)

 

大学生になると、自分の行動範囲も大きく広がり
高校生の時より、できることも増えます!

一方で、

高校生の時にしか経験できないこと

 

たくさんあったと感じます。

 

 

受験生も、高2生、高1生も

残りの高校生活を悔いなく過ごしてほしいです!!

私も、残りわずかの学生生活を
悔いのないように過ごしていきたいと思います!(笑)

 

 

 

・・・さて、今回は

 

私立大学志望でもセンター対策を!

という内容で書いていきたいと思います。

 

12月中旬あたりから、受験生の多くが
センター試験対策をしていくと思います。

ですが、この時期になると、

 

「私立大学しか受けないのにセンター試験対策は必要か」

 

という質問を時々受けることがあります。

 

結論から言うと

センター試験対策は行うべき

 

であると思います。

 

なぜなら、

センター試験の得点率が高いほど、第一志望校に合格している

という事実があるからです。

 

センター試験は受験の基礎基本であると言われます。

逆に言えば、センター試験で得点できていない科目は
応用レベルが出題される志望校の問題を解くことはできません。

また、大学にもよりますが、
入試問題の3~5割くらいが、センター試験レベルといわれています。

このレベルの問題を落としていては、志望校の
合格ラインに到達することは難しいです。

 

つまり、

たとえセンター試験の結果を受験に使わないとしても

自分の志望校合格ラインの得点を
センター試験でとることは非常に重要なのです。

また、センター試験は
多くの受験生が初めて受ける試験になると思います。

その試験に失敗してしまうと、
たとえ受験に使わないとしても、気落ちしてしまいがちです。

 

 

「私立大学しか受けないからいいや」と考えず

 

しっかり対策をして、センター試験に挑みましょう!!






 

——————————————————————————————————————————-

≪高2生・高1生・高0生対象≫

※高0生とは、高校生レベルの学力を持つ中学生のことです。

冬期特別招待講習

この冬、受験に向けて一足早くスタートしたいキミ!

東進で一緒に頑張ってみませんか?

立川駅北口校スタッフ一同

全力でサポートさせていただきます(*^_^*)

↓お申込みはこちらから↓