私が模試前にしていたこと⑤ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 8月 26日 私が模試前にしていたこと⑤

こんにちは。お元気ですかー?

担任助手の松田です。

 

お久しぶりですね。

1か月くらいブログに登場していなかった気がします。

さみしかったですか?(笑)

 

私はこの間用事があって熊本に行ってきました。

 

最近テレビでもあまり熊本地震についてのニュースを見かけなかったので、

「今はどんな感じになっているのかな」という気持ちで行きました。

 

飛行機からはブルーシートが見え、バスに乗っていても崩れた屋根が見え、

今なお残る地震の痕跡を、わずかながら覗くことができました。

 

熊本城の様子も見てきましたが、崩れていました。

 

 

 

 

昔見に行ったときは「すごい城だな。壊れなさそう」と思ったのですが、

そのときとは違う光景に少しショックを受けました。

 

しかし、地元の人が

「うちもまだブルーシートがかかったままで大変だけど、がんばっているよ」

と話してくれました。

 

皆さんは受験勉強を頑張っていますが、

人はそれぞれいろいろなことを頑張って生きていますよね。

 

私も頑張らないとなって感じました。

 

熊本だけでなくまだまだ東北も復興途中ですし、

この間の台風もとてもすごく被害に遭われた方もいると思います。

 

自然災害の多い日本ですが、

そんな日本を災害に負けない、もっと豊かな国にしていきたいですよね。

 

 

さて話は変わりまして、本日のお題は

「私が模試の前にしていたこと」

です。

今回で5回目ですよー。

 

 

私が模試の前にしていたことは

「今まで過去問で間違えたところを復習すること」

です。

 

間違えた問題の、どこを何故間違えたのか確認していました。

 

一度間違えたものを何度も間違えるのはもったいないですよね。

 

 さらに、東進でセンター過去問演習講座を取っていたので、

「大問別演習」で苦手な分野を繰り返していました。

 

特に苦手だった化学をよくやっていました。

 

化学は似た問題も多いので、これをやるだけでも点数アップは狙えると思います!

 

試験前にやることは人それぞれだと思います。

 

まだ

「これだ!!」

というものに出会えていない君は

このブログを参考にいろいろ試してみてくださいね^^

 

それでは

首都大学東京システムデザイン学部の松田がお送りしました!