私が東進に入ったきっかけ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2014年 7月 9日 私が東進に入ったきっかけ

こんにちは!担任助手の安本です。
今日はなぜ、私が東進に入ったのかをお話します。

高校時代、部活に明け暮れ勉強という勉強をろくにしてこなかったので、
本気で大学に行きたいのならば予備校に通わなければならないと思っていました。

まわりの友達も続々と予備校に通い始め、焦る気持ちもありました。
ハッキリ言って出遅れていました。

 

すでに受験勉強を始めている人々と、同じクラスで同じスピードで勉強していたらずっとその差は埋まらないままだという不安もありました。

そんなとき東進に来て、「自分次第で授業進度を変えられる」「どんどん先に進める」ということを聞き、

「これから追いつくには東進しかない!!」

と思うようになりました。

校舎もきれいで、スタッフの方々も気さくに話しかけてくれて
通いたいと思える校舎であったのも東進に入ったきっかけでした。

もし、僕と同じような気持ちを持っていたら、
是非一度立川駅北口校に足を運んでみてください!

友達に予備校を迷っている人がいたら、遠慮なく校舎に連れてきていいですよ!
僕たちと一緒に頑張りましょう!!