私が学んでいること | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2017年 11月 6日 私が学んでいること

 

こんにちは!担任助手2年の佐藤です!

昨日福岡ソフトバンクホークスが日本一奪還いたしました!

延長サヨナラ優勝という劇的な試合でしたね(^^)

今年はホークス戦以外の試合も行ったので、思い返すと7回も行っていました

勉強が忙しくなる今年だからこそ、

自由な時間を趣味にあてて気分転換できていました!

大学生になったら、お友達とぜひ球場に足を運んでみてください!

 

昨日は、松田さんが大学で行っていることについて、話していましたが、

今日は私が大学で勉強していることについて話していきたいと思います!

私は首都大学東京健康福祉学部理学療法学科に通っていて、

東京の国公立では、首都大にしかこの学科はありません!

健康福祉学部では、それぞれの学科で医療従事者として働くための国家資格を取ることを目標としていて

私も、理学療法士の資格取得のために取り組んでいます!

この分野における特徴を話していきたいと思います!

まず!

  • テスト勉強のための勉強で通用しないこと

私たちは4年生の時に国家試験を受けるので、

今受けている授業はすべてそれに必要になってくる知識です!

そのため、短期記憶ではなく、長期記憶として頭に入れておく必要があります!

4年生の方もすでに受けている私たちの授業の後ろに座って

復習のために聴講している方もいらっしゃいます!

暗記の時には、受験生の時に手に入れた暗記のコツをたくさん使っています

  • 実践的な授業が多いこと

私たちは、卒業してすぐに病院で働けるように、

四年間で合計20週間近くの実習を行います!

それに備えて、授業は座学だけではなく、身体動かす授業も多いです!

お互いに検査をしあったり、ストレッチや運動を行ったりなど、

患者さんと向き合っても問題がないように練習していきます!

実生活にすぐに役立つので、とても面白いです!

来年からは、松田さんのように、研究室に入り、

自分の興味のある研究もしていきます!

次の2月に初めて実習に行くので、興味がある方は是非聞いてください!

 

 

「大学」といっても色々な学ぶ分野があります!

学部・学科によって、勉強していること、カリキュラムなど

それぞれ大きく異なっています!!

高1.2生のみなさんは、今の内にいろいろな大学を調べ、

ほんとうにやりたいことを見つけておきましょう!!!

 

首都大学東京 健康福祉学部

佐藤瑞紀

———————————————————-

 

のお申込みはこちらから!↓

のお申込みはこちらから!↓