私が学んでいること③ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2017年 11月 8日 私が学んでいること③

 

みなさんこんにちはー!

東京外国語大学国際社会学部1年の、桜井です(#^.^#)

今回は、前回の有村さんに引き続き

私が普段大学で何を学んでいるのかを

紹介したいと思います!

 

わたしの肩書としては、

東京外国語大学国際社会学部国際社会学科ラテンアメリカ地域ポルトガル語専攻

という感じです。

長いですね~(笑)

27言語という多くの言語が学べる東京外国語大学ですが、

私はその中のポルトガル語を毎日1コマの授業で勉強しています。

5日間のうち2日はブラジル人のネイティブの先生の授業があり、

人数も12人ほどなので

少人数で充実し楽しい授業を受けています。

 

毎日授業があるポルトガル語ですが、

英語は週に2コマしかないため

だんだんポルトガル語のほうに頭が侵食されていき

英語をポルトガル語読みしてしまうほど

最近はポルトガル語に染まっております(^O^)

 

 

東京外国語大学ではほとんどの人が

大学3年生で半年~1年ほど留学(語学orインターンシップ)をします。

私も今はまだ未定ですが、

今学んでいるポルトガル語を第3言語と呼べるレベルに

するためにも!

ポルトガルブラジルへの留学を考えています。

そのために今のうちから沢山勉強しないとですが

留学という目的もあるので楽しみです!(^^)!

 

 

また、言語だけでなく

経済、経営、国際関係論、地域研究、歴史学、人類学、文学など

文系の科目を網羅できるほどさまざまな授業があります。

私はいま経済を力を入れて勉強しています。

言語を使えるレベルまで修得できるだけでは

ツールでしかないので、

他にもさまざまなことが学べるのはとても嬉しいです!

 

 

では、今日はこのあたりにしたいと思います。

みなさんも大学に入ったら

その大学に通う目的をしっかり見つけて、

充実した大学生ライフを送って下さい

 

 

担任助手1年 桜井南帆

 

 

 

 

———————————————————-

 

のお申込みはこちらから!↓

のお申込みはこちらから!↓