番外編⑦~朝ごはん食べていますか?~ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 8月 1日 番外編⑦~朝ごはん食べていますか?~

こんにちは!
担任助手の小林です!

 

 

ついに今日から8月ですね!!

 

 

夏休みが始まり、早2週間。

毎朝7時に登校してくれる子がたくさんいて

嬉しいかぎりです(*^_^*)♪♪♪

 

 

さて。

毎日早起きをしている中で、皆さん

朝ごはん

きちんと食べていますか?

 

 

朝早すぎて食欲が出ない…

なかなか起きられず時間が無い…

そんな声が聞こえてきそうです。

 

 

しかし、朝ごはんを抜いてしまうと、

脳のエネルギーが不足して

集中力や記憶力の低下などに繋がります。

 

 

つまり、せっかく早起きをしても、

7時に登校しても、

効果が薄れてしまうんです!!!

 

 

私も大学の授業で、

毎日朝ごはんを食べている児童と、

食べていない児童では、

食べている児童の方が

学力テストの成績が良かった

ということを習いました。

 

 

主な理由としては以下のようなものが

挙げられるそうです。

(少し長いので読み流してもokです。)

脳の活動エネルギーは主にブドウ糖の働きによるものですが、ブドウ糖は体内に大量に貯蔵しておくことができず、すぐに不足してしまいます。つまり、空腹な状態で起きた朝の脳は、エネルギー欠乏状態…。朝にしっかりごはんを食べないと、脳のエネルギーが不足し、 集中力や記憶力も低下してしまいます。

朝ごはんを抜いて空腹のまま学校にいくと、脳だけでなく体を動かすエネルギーを取り入れていないために、体が重く、だるさや疲労感が残って元気が出ません。必要なエネルギーを生み出す栄養が補給されていないと、体はグリコーゲンという形で貯蔵しておいたものを分解してブドウ糖を利用するため、長時間元気に活動できないのです。

 

 

…なるほどなるほど。

私も毎日朝ごはんを欠かさず食べようと思います。

 

 

さて。毎日勉強を頑張る皆さんにとって、

朝ごはんは欠かせないものであるということが

分かっていただけたでしょうか?

 

 

 

早寝・早起き・朝ごはんという言葉もあるように、

規則正しい生活朝ごはんをしっかりと食べて、

毎日頑張っていきましょう!!!!!