留学② | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 8月 28日 留学②

こんにちは。担任助手の山口です。
昨日の続きについてお話ししますね。前回の記事を見ていない方はこちら

気になる留学の料金ですが、交換留学ではないので高いという話をしましたね。具体的にいうと、

モナシュ大学学費+ホームステイ費+航空券+ビザ代+手数料等=136万円
法政大学学費(半年)=80万円
現地生活費=約50万

ということで合計約300万くらいです!! 
ちなみにボストン大学が一番高く、留学費だけで150万ほどします。しかも3か月半で・・・。

高い!

安倍政権前だったらもっと安かったんでしょうけど・・・

なので奨学金をいただきました。もちろん選考の上ですよ。
返済不要で85万円です。なので法政大学の学費がチャラになった感じですかね。

留学までのプロセスを説明すると、
①留学先決定
②大学別の説明を受ける×約3回
③病院に行って移民局健康診断を受ける(これが2万円くらいかかります!高い!!)
④留学ビザを取得する
⑤クラス分けテスト
⑥渡航前説明会
⑦出発

という感じですね。おおざっぱに。もちろん大学によって違いますし、あくまで参考にしてください。
ただいえるのは留学費だけではなく、ビザ代や予防注射代、健康診断代などさまざまかかってくるということです。

私が帰ってくるのは高三生のセンターが終わり、一般試験の前です。
だから直前のみんなを見ることはできません。そのあとにも留学に行ってしまうので、卒業も見れません。
非常に残念です。

夏休みのみんなを見ていると本当に頑張っているなと思います。
7時前に登校し、1日中勉強している姿を見ると感動すら覚えます。

そんなみんなならやってくれると思います。

合格も大切ですが、どれだけ頑張れたかが重要だと思います。努力しても合格出来ない人はいます。
でも目標に向かって頑張れたという経験は一生ものです。

今の夢やなんのために勉強しているのかを忘れずに頑張ってください。

私も英語を必死で勉強します。
日本語は一切使わないようにします。
現地の生活を体験し、現地の人と仲良くし、いっぱい吸収して帰ってきたいと思います。

お互い頑張りましょう!

8月29日が最後の勤務です。宜しくお願いします。