模試の復習法 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2015年 8月 24日 模試の復習法

こんにちは!担任助手の有村です。

 

さて、昨日のセンター試験本番レベル模試はどうだったでしょうか?

実力を出し切れた人、緊張に負けてしまって普段の実力が出し切れなかった人、

色々な人がいると思います。

 

しかし、この8月の模試、

「次がんばればいいや」で終わらせるわけにはいきません!

仮想本番といわれているこの8月の模試。

今回の点数がセンター試験本番でとる点数だと考えてみてください。

 

満足できる点数でしたか?合格できる点数でしたか?

 

本番目標点に足りてなかった人は、

危機感を持って今後の学習プランを考えていきましょう。

本番目標点に届いていた人は、

自信をもって二次過去問対策に移っていきましょう!

 

さて、今回の模試を受けた人全員が

しなくてはならないことが1つあります。

それは 復習

模試は、受けた後に復習をするかしないかで

学力の伸びが全然違います

帳票が返却されるのは1週間後、その頃には解いているときの感覚が

薄れてきているとはずです。

 

なぜ間違えてしまったのか、なぜ計算ミスをしてしまったのか。

その時の感覚を覚えていればいるほど、

復習はしやすくなります。

 

意味のある復習の時間にするためにも、

なるべく早く、できれば当日に自己採点をして

復習してしまうくらいの勢いでやりましょう!

 

今日からまた気持ちを切り替えて頑張っていきましょうね!!!