模試の受け方 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 8月 26日 模試の受け方

こんにちは。東進ハイスクールの長石です。

みなさん昨日の模試はどうでしたか?

どんな結果に関わらず気を付けてほしいことがあります。

それは模試で一喜一憂しないこと。

夏休みの成果が出なかったから落ち込んで勉強のペースが落ちてしまう。
その逆で、成果がでて浮かれてしまって勉強のペースが落ちてしまう。

「模試」はある意味難しい存在です。


このセンター試験本番レベル模試を大きな目標としていただけに
結果に対してさまざまな感情が入ってしまうことは仕方のないことかもしれません。

ここで意識して欲しいことは、本番同様の点数を取らなければいけないけれども
あくまで中間目標であるということ。

大切なことは冷静になって結果から分析し、本番にむけ自分で合格設計図を作ることです。

「模試を受ける時は本番と思ってやる。
結果が出てからはあくまで中間地点だということを意識する。」

文字で書くほど簡単に気持ちの切り替えはできないかもしれませんがこのスタンスで勉強することが
受験で成功するためには重要になってきます。