楽しく英語を勉強しよう | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2015年 2月 15日 楽しく英語を勉強しよう

こんにちは。担任助手の山口です。
お久しぶりです。就活が始まりあまり勤務できませんでした・・・。

さて、今日は自分が実践している英語勉強法をお伝えします。

 

それは「映画を英語音声&英語字幕で観るということです。

これの何が良いかと言いますと、

 

1、実際にネイティブが日常的に使う言い回しが学べる

2、字幕があるのでリスニングが容易

3、意味が分からなかったら日本語字幕を見れば解決

といった利点があります。

 

最近自分はA Good Day to Die Hard(日本語タイトル:ダイ・ハード/ラスト・デイ)を観ました。

アクション映画なんて日常的に使う言い回しが学べるのか?と半信半疑でしたが非常に良い教材でした。

 

自分は趣味が旅行でよく旅行に出かけているのですが、海外で「これって英語でなんて言うんだ?」と思うことが多々あります。

たとえば、「お先にどうぞ」とかです。

なんて言うと思いますか?

 

 

 

 

 

 

それがこの映画の中に出てましたよ!

After you.

それだけです。簡単なんですけど意外に知らないフレーズですよね。

 

他には

The clock is ticking. 早くしないと手遅れになる。

Who do you think you are talking to?  誰に向かって言ってるんだ。

Get  down! しゃがめ!

Get your ass over here.(汚い言い方なんであまり使わない方がいいです)ちょっとこっちに来い。

などなど。

 

早くしないと手遅れになるが

The clock is ticking なんて面白いですね。

 

映画は教科書には載ってないフレーズの宝庫です。ぜひお試しあれ!