東進活用法④ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2015年 2月 12日 東進活用法④

こんにちは。お元気ですか。

担任助手の松田です。

 

 最近は林さん同様、ビジネススクールの受講を進めています。

今までなかなかできていなかった分、これから頑張っていきます!!

 

私の綿密な受講予定によって終わらせてみせます!!

 

 

みなさんも綿密な受講予定立てましょうね^^

 

 

 さて

「東進活用法」

この話題でも4回目になりましたね。

 

模試

と言われると皆さん何を思いますか。

「いやだな~」

とか

「めんどくさいな~」

なんて思ってませんか。

模試は嫌なものでもめんどくさいものでもありません!

 

上手く模試を使えばステップアップが狙えます。

 

みなさんは帳票の表の「Aラインまであと何点」のところしか見てないなんてことはありませんか。

 

もちろんそこも大事ですが、

東進の帳票は事細かに書いてあるので

じっくり見て今後の対策を考えていくことが大事です。

 

例えば

 

 

 

数ⅡBに関して、

この人は今後、達成度や点数からベクトルを優先的にやっていく必要がある、

という判断ができます。

 

これはあくまで簡単な例ですが、

このように優先順位をつけていくことができます。

 

 

模試の帳票の見方がわからないときは受付で担任助手の人たちに聞いてみてください!

 

模試は自分の実力を測るいい機会です。

 

受けないと自分の現在の学力を知らずに闇雲に勉強することになります。

 

しっかりと受けていきましょう。

 

 

2/22にはセンター試験本番レベル模試が実施されます。

 

必ず受けましょうね^^

 

それでは風邪には気をつけて、毎日を過ごしてください。