早稲田大学の魅力 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 6月 8日 早稲田大学の魅力

こんにちは!
担任助手の林です!!
昨日に引き続き2日連続の登場です!!!

 

さて、

本日のテーマは

 

早稲田大学の魅力

 

です。

「早稲田大学」

という名前自体は、
皆さん何かしらの形で
聞いたことがあるのではないでしょうか?

本日は詳しく、
以下の3つに分けて
魅力を紹介しようと思います。

 

1.規模

2.キャンパス

3.国際性

 

まずは
1.規模
について。

早稲田大学には現在、
44,000人の学生がいます。
(早稲田大学HPより)

この人数、
どれくらいかというと

稲城市の人口(88,522人)
の約半分です!!

ピンとこないですかね。

とにかく、

人が多い時には
ディズニーかと思うぐらいに
人がいます。

(↑新歓期の様子)

この何が良いかというと、

学生が本当に多様です!

部活動やサークルも
非常に多く盛んで、
これまでの人生で出会えなかったような人に

会う事ができます!

これは新たな刺激を受けるには
最適かと思います!

 

次に、
2.キャンパス
について

本日は私の通っている
早稲田キャンパス
についてお話しますが、

場所は新宿区ということで、

東京の中心部です。

そして決してキャンパス自体は広くないですが、

狭き土地に
高い建物が
いくつも立っています。

一度訪れてみることを
おすすめしますが、

建物は比較的新しく、
きれいなものが多いです!

(↑出来たばかりの3号館)

 

最後に、
3.国際性
について

早稲田大学では
キャンパスを歩いていると、
外国人留学生を
毎日のように見かけます。

もちろん
交流イベントなども盛んなので、
留学生と触れ合う機会に富んでいます!

また、
早稲田大学からの
留学制度も非常に整っています!

私もこれを利用して
交換留学をしました。

これからの
グローバル時代を生き抜くために英語は、

最低限必要なツール

です。

この3点目も皆さんには
魅力的なのではないでしょうか?

 

このブログで紹介するのは
以上になりますが、

ぜひ皆さん
めんどくさがらずに、

 

一度足を運んでみてください!

 

どこの大学でも、
自分の目で見ることは
とても大切です。

 

今回のブログは
あくまで参考までにして下さいね!

それでは!