抱負の話はおいといて | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 1月 7日 抱負の話はおいといて

東進ハイスクールの柿添です。私のブログは2016年第1号ですね。

明けましておめでとうございます。

 

題名にもあるとおり、抱負の話をしていきたいと思います。

担任助手柿添の今年のテーマは「評価」です。

 

このテーマに設定した理由は1/5(Tue)に起きた小さな事件にあります。

まず、皆さんに質問です。校舎に2か所掲示してある「受験応援メッセージ」ポスターを見ましたか?デザインの可愛さゆえ、小林美術担当の作品に思われがちですが、私の作品です。

そして事件の概要。このポスターには1月9日(土)スタートというフレーズが入っているので、表示期限が1/9(Sat)

であることが分かります。短期間の掲示ですが見栄えのために長期掲示仕様にしてあります。

 

ここで、柿添担任助手と山鹿先生の間に意見の相違が発生しました。

山鹿先生「掲示期間が短いのだから、簡易な掲示を作成するべきだ。このポスターは失敗作だ」

柿添担任助手「受験に関係することなので、想いのこもったきれいな仕上がりにしたかった。」

石鍋担任助手「(傍観)」

 

どちらの意見が正しいのでしょうか?私はどちらも正しいと思います。

どちらの意見も「評価」されて欲しい。ポスター作りを提案し挑戦したことが「評価」されて欲しい。

 

こんな思いから、今年のテーマは

評価されることも、評価(称賛)することも含めて

「評価」

にしました。

 

あとは個人的に

料理が上手になりたいです

 

 

という話はおいといて

 

↓今日のブログです↓

 

受験生の皆さん、効果的な勉強はできていますか?

この時期になると、過去問は満点が取れるようになり、自分の持っている問題集は何回も解いて理解できているという人がいると思います。

そんな時、どんな勉強をしていますか?4周目の過去問でしょうか?

 

時間の使い方が分からなくなっている人に、今日オススメしたいのが

「毎日の志望校別総合問題演習」

「センター過去問演習講座・大問別演習」です。

どちらも皆さんの学力POSにあります。

 

「毎日の志望校別総合問題演習」は志望校に似たレベルの大学の過去問が毎日送られてきます。携帯メールに配信されますが、学力POSを経由すればPC画面で解くことも可能なので、是非使ってくださいね。

「大問別演習」はセンター過去問ではありませんよ!昔のセンター試験本番レベル模試の過去問だという説があります。

 

どちらのツールもたくさんの英文に触れることができます。

オススメの分か復習は分からなかった単語、文法をノートに書きとることです。

そうすれば、受験前に見返せるオリジナル暗記ノートが完成します。