得意科目・苦手科目の勉強法③ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2014年 11月 19日 得意科目・苦手科目の勉強法③

12/19(金) 19:00~

立川駅北口校に
大岩秀樹先生がやってくる!!

↑お申し込みはクリック!!

特別招待中です!

—————————————————————————————–

 

こんにちは!
担任助手の佐藤です^^ 

冬がやってきましたね~
私は寒がりなので、すでに冬用の上着とマフラーを着用しています。。
あとは手袋とカイロをいつ使い始めようか・・・という感じです。

寒くなってくるにつれて
去年の私も寒い中、校舎にがんばって通ってたなあと
いろいろ思い出してしまいます!(笑)

さて、今日の本題は

「得意科目・苦手科目の勉強法」

ですね!

私の得意科目は日本史でした。
日本史の勉強法は以前ブログにも書いたのですが、
もう一度書きますね!(笑)

私がこの時期に日本史の勉強に使っていた教材は

教科書、図説、史料集、一問一答、過去問

です。

①教科書で流れを確認
②重要なところはひたすら書いて、口に出して読んで暗記
③一問一答で暗記できているか確認

(図説や史料集は仏像や絵画の名前を覚える時などに使っていました)

休日に過去問を解いて、演習を兼ねてちゃんと暗記できているかチェックしていました。

このやり方は時間がかかります。

しかしコツコツ派な私にとっては
これが一番確実な勉強の仕方でした!

これでセンター試験も私立の一般試験でも日本史は得点源になりました^^

 

次に苦手科目ですが
私は英語がだいっきらいでした・・・

自分日本人だし、みたいな。

でもそれでは志望校に受からないので
毎日英語は絶対にやろう!
と思い、

単語、熟語、長文

は必ずやるようにしました。

単語と熟語は第一志望の試験当日まで毎日やり続けましたよ!!

長文は文法事項や読解のポイントになりそうなところは全て印をつけていました。
そうすることで問題を解いているときも根拠を見つけやすいですし、
復習するときもわかりやすいです。

 

以上が私の勉強法です!
どうでしたか?

みなさんの勉強の参考になればうれしいです!!

 

冬期特別招待講習は
コチラをクリック!!

今なら3講座無料招待中です(^^)