得意科目・苦手科目の勉強法① | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2014年 11月 17日 得意科目・苦手科目の勉強法①

大変お久しぶりです…吉開と申します。
(もう忘れちゃいましたか…?)
夏休みを最後に、約2か月ぶりの東進です。

ひさびさに会ったみなさんは、なんだか顔つきが変わっていました。
なんだか引き締まった顔をしていて、ん!いい!  !(^^)!

この2か月間で、文化祭などの行事も終わり、夏休みからの自分の姿をもとに色々と考えて、
新たに気持ちを高めている時期なのだと感じました。

夏までの猛烈な勉強から、少しずつ自分の勉強スタイルを見つけ出せたと思います。
これからは、ひとりひとりが自分の志望校に向かって、
それぞれの勉強をしていくことになります。

そしてこのナチュラルな流れのまま、本日の本題に入りたいと思います。
受験まで2か月となった今、各自の勉強の仕方は本当にさまざまです。

わたしが2年前に実際にやっていた、得意科目と苦手科目の勉強法をご紹介します。
人によって、合う・合わないはあると思うので、
もしも     “あ、いいかも!”     と思ったら、じゃんじゃんやってみてください!

では、ひとつめ
【得意科目の勉強法】
わたしの得意科目は、国語(現代文)でした!
文章を読むのが好きなので、評論文でも小説でもジャンルを問わず楽しんでいました。

楽しいと思える科目を、楽しさを残したまま伸ばすにはどうしたらいいかな…と考えたところ、
行きついたところは『読書』でした。

長い文章を読むことに抵抗のなかったわたしは、
少しでも多くの文章に触れたいと思い、
新聞のコラムや、物語、ビジネス系?の本
(よく電車に貼ってあるような     “〇〇な人は〇〇しない”   とか    “△万部突破!”   みたいなやつ)
など、身の回りの文章をたくさん読みました。
一番多かったのは、小説文です。

そして、読み終わった後に、
それがどんな内容だったのかを1冊の小さいノートにまとめました。
まとめるといっても、箇条書きです。その文章からわかったことをひたすら書き出す感じで。

それさえもめんどくさい時は、本の中の気に入ったセリフや場面をそのまま書き写したりしました。

これを習慣づけると、模試や過去問を解くときに問題文を読みながら、
“わたしだったらここをまとめよう~”とかって考えながら読むようになるんです。
そうすると、結構どんぴしゃで問いに出てきたりするので嬉しくて嬉しくて…ふふふ(笑)

あとは、内容をきちんと理解しないとまとめられないので、
話の中身をしっかりわかった上で問いに取り組むことが出来るようになります。

えー……面倒くさい…….(^_^;)と思う人もいるかもしれません、というよりその感覚の方が正しいと思います。
しかしながら、わたしはこれが大丈夫な体質だったんですね。不思議ですね(笑)

意識していたことは、完璧を求めないということです。
書きたいな~って思う日はたくさん書くし、
今日はいいやぁ~って日は、タイトルと作者と日付だけ、とか。

毎回何文字以上と決めて始めると、すぐに嫌になっちゃうのが分かっていたので。

なによりも、受験勉強を意識しすぎて、読むことを作業化してしまうのが嫌だったのです。
好きなことは、好きなまま続けたかったので、
まわりの人とは違う方法だけれども、わたしはこうやって読む力を伸ばしました。

この方法はちょっと……と引いてしまった人のために(笑)、今日はもうひとつの勉強法を紹介します。
きっと、さらに引くと思いますが、これは本当にオススメなので、もう少し頑張って読んでください。

では、ふたつめ
【苦手科目の勉強法】
苦手、を通り越してもう嫌いだった科目は、社会でした(わたしの受験科目は地理です)。
暗記力のないわたしには、たくさんの単語を覚えることが苦痛でなりませんでした。(T_T)
ノートに書いてもダメ、赤シートで隠してもダメ、
もうどうしたらいいかわからなくなってしまった時、
行きついたところは、『歌』でした。(笑)

もう頭おかしい感が満載ですよね、仕方のないことなので続けます。

歌というのは、簡単なメロディーに、地理の用語を当てはめて、あとはひたすら覚えるまで歌い続けます。
一度覚えてしまえば、登下校中でもお風呂の中でもトイレの中でも、どこでも歌えます!

この勉強法の良いところは、楽しいところです!!
ふざけているのではありませんよ?
この方法に、救われたことがあるんですから。

入試本番の日、ものすごく緊張していたわたしは、自分で作った地理ソングを口ずさんでいました。
ずっと歌っているうちに、だんだん恥ずかしくなってくるんですよ、自分何してるんだろう…って。
そうなってくるともう入試の日に歌なんか歌っているのが面白くなってきちゃって、
気がついたら緊張が吹っ飛んでいたんです。救われましたね~

 

せっかくなので、当時作った一番のお気に入りを載せます。(笑)
ノリノリで歌うと楽しいんですよ!
良かったら歌ってみてください。

メロディーは『キューピー3分クッキング』です。
♪タカタッタタタタ  ♪タカタッタタタタ  の前奏からいきなり歌詞を当てはめています。

それでは、お楽しみください。

♪とうなっんア・ジ・ア  しょこくれんご  アセアンにかめいしてる じゅっこく
  フィリ・ピ・ン     マレ・シ・ア       タイインドネシアシンガポール
  ブル・ネ・ィ   ベト・ナ・ム  ラオ・スミャ・ン・マー     カンボジアで
  さ・い・しょは  しゃか・い・しゅぎ  い・な・かっ・た・けどれいせん 
  のあ・と・には        しゃか・い・しゅぎ         も・か・めい          たららららん

(意味)
東南アジア諸国連合 アセアンに加盟している十国
フィリピン マレーシア タイ インドネシア シンガポール
ブルネイ ベトナム ラオス ミャンマー カンボジア
最初は社会主義は居なかった(加盟していなかった)けれど
冷戦の後、社会主義も加盟した

ちなみに2番もありますから、気になる人は受付で(笑)