帳票の見方 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2015年 7月 6日 帳票の見方

:lol:こんにちは 😆  

久しぶりの登場の山田です。。

 

もうすぐテストなのでテスト勉強で忙しくなってきました。

 

少し早稲田法の試験について…

(興味ない人は下へ!!)

3法(憲法、民法、刑法)がえげつなく、

それぞれ約1000~2000字の模範解答を10個ほど丸暗記します。。。(^_^.)

 

どういう問題が出るかというと、一行問題事例問題がでます。

一行問題は、「正当防衛について述べなさい」(刑法)

のような感じで

事例問題は、ある場面が想定されていて

この時のAおよびBも法律関係を述べよ」(民法)

みたいな感じです。

解答用紙は棒線しか書かれていないA4の紙で、ボールペンで解答します。

想像してみて下さい。

60分で2000字書く姿を…

1.5秒で2文字ペースどすえ。

 

おっそろしい…

 

 

さて、本題の模試の復習法ですね。

模試から一週間たち、、とうとう

帳票が帰ってきましたね!ヽ(^o^)丿

自分の学力POSから見ましたかー?

まず見るところは…志望校判定

何が重要かというと、昨年度との比較です。

東進からは毎年多くの人たちが合格を勝ち取っています。

それらを統計的に分析した結果の指標なので精度抜群です!

 

去年受験した先輩たちはこの時期何点とって受かったのか。

Aライン、Bライン、Cラインまであと何点だったか。

 

 

これらを観たら

中にある大問別の正答率を見ましょう。

何で得点を落としたか、正答率毎に色分けされているので見やすいですよ。

何が出来て、何ができなっかたか。

特に要受講マークのついている分野は解説授業を

全部覚えるくらいまで受け、

弱点は大問別演習でひたすら演習しましょう。

 

次につなげることが大切ですよ。(*_*)

せっかく1日かけて受けた模試です。

受けただけ、なんてもったいないことはせず

49日後第4回8月センター試験本番レベル模試に向けて、

出来ることをやりましょう。

 

長文失礼しました。