【新高3.2生向け】大学紹介 -留学‐ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 2月 19日 【新高3.2生向け】大学紹介 -留学‐

担任助手の山口です。
今回は私が通っている法政大学 国際文化学部について紹介したいと思います。法政大学の紹介は後にするとして、今回は国際文化学部について説明しますね。

国際文化学部という学部は名前の通り世界の文化について勉強する学部です。
1年生のメインは外国語学習ですが、情報リテラシーを身につけ、情報処理に関する高度な知識と能力を取得する情報系や、映画、アニメ、音楽、ダンスなど、視覚・聴覚映像の効果と仕組みを学習する表象系、言語のスキルを磨き、各言語に特有の文化を掘り下げ、文化の多様性を追求する言語系、地域や国を横断する国際社会の交流とその仕組み、問題点とその解決方法を探究する国際系のコースを選択して勉強できるので、広い範囲、分野を勉強することができます。

その中でも国際文化学部として最も有名なのが、全員留学です。
選考をして限られた人数だけしか留学できなかったり、休学をして留学をしなければいけないという大学が多いですが、国際文化学部は2年生全員留学することができるのです。

現地に行って異文化と言語を学べるという点で国際文化学部の大きなイベントなので、皆学生は留学を目標に勉強しています。

ちなみに!私はオーストラリアにある Monash University
に留学することになりました。今年の9月から行ってきます。
ホームステイなので学校でも家でも英語どっぷりです。

 

初めに英語のテストをし、その結果によってクラス分けされるのですが、そこで低い点数をとってしまうと日本人が沢山いるクラスに入れられてしまいます。すると自分に甘んじて日本語を話してしまい成長しないと先輩に聞いたので、私は絶対高得点を取り、日本語が全く通じない環境で勉強したいです。

そのため今英語を勉強してます。
まずは発音、発音記号通り正確に発音できるようにしました。
ボキャブラリーも増やして、「英文法解説」という英語の教師なら1冊は持っているという本を購入し英文法の勉強をしています。
もちろんリスニングやスピーキングも行っています。音読もしていますよ!Steve Jobsの本はビジネスの勉強にもなるのですごい良いです。

つらい受験勉強が終わって遊びたいのも分かりますが、正直大学生が一番勉強しなければいけない時期であり、一番伸びる時期だと思います。
好きなことが学べますからね。
新高3・2生も目の前の勉強だけでなく、将来どうしたいか、何がしたいか、どんな自分になりたいか考えて勉強するといいですね。。

一緒に勉強頑張りましょう!我々も勉強しています!