大学生活レポート②~明治大学(和泉キャンパス)編~ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 9月 28日 大学生活レポート②~明治大学(和泉キャンパス)編~

こんにちは!担任助手の宿谷です!

2日ぶりの投稿ということで、最近よく出没しています(笑)

大学生も夏休みが終わってる…なんて話を前回もしました。

どこの大学生の夏休みでも大体2か月あります!(私立文系)

僕も学校にまた通いだしているのですが、

あまりにも久しぶりすぎて大学での過ごし方や授業の受け方を忘れていました。

ある日、朝10時~夕方18時ごろまで授業を受けて、家に帰り、寝ました。

そして次の朝起きた時にある異変が起きていました。

筋肉痛です。

前の日は運動はほとんどしていません

どうやら授業を受ける体勢が2か月間使わなかった筋肉を刺激していたようです。

みなさんはこんな大学生にならないよう、

授業を正しい姿勢で受けて運動をし続ける習慣を今からつけておいてくださいね(笑)

 

それでは本題に行きましょう!

今回は僕の通う明治大学(和泉キャンパス)についてお話ししたいと思います!

(上の話みたいなことだけじゃなく、楽しいこともたくさんありますよ!)

和泉キャンパスは、明治大学の文系学生の1.2年生が通うキャンパスです!

法・商・文・経営・政経・情コミの6学部がありますが、

僕の通う商学部の1日について書いていこうと思います!

 

~宿谷勇斗(商学部2年)のとある水曜日

8:00 起床 & 9:00 出発

10:40 2限スタート 

…商学部の2年生は1限の授業がほとんどありません!!優雅な朝を過ごします!←

 

12:10 お昼休み 

…お昼ごはんを食べるときは、食堂か明大前駅周辺のお店です!もし食堂に行く機会があったら食べてほしいのは油淋鶏です!絶品!ただ、今は食堂が工事中なのでキャンパス内にある屋台でみんな食べたりしてます…
3限に授業がなかったり、お昼に暇になると図書館で過ごす人もいます!めっちゃきれい!!

 

13:00 3限スタート(必修)

…この日は3限ですが、大体2限に必修の語学の授業があります!英語と第2外国語です。

 

14:40 4限スタート(ゼミ)

…これぞ明治大学商学部の特徴!なんと2年生のうちからゼミ活動がスタートします!商学部は日本で初めてゼミを始めた(らしい)のですごく力を入れています。一番の目玉は、ゼミに2つ入れる”ダブルコア制度”!商学に関連した「商学専門演習」と平たく言えば一般教養を深く掘り下げる「総合学際演習」の2種類から1つずつ選べます。1年生の11月ごろにあるゼミ試験に合格した人だけが入れます!(ゼミに入っている人は全体の90%くらいらしいです)ちなみに僕は企業の国際活動について研究するゼミ1つだけに入っています。

 

16:20 5限スタート(他学部授業)

…僕はこの時間は法学部の授業を取っています!学部によって異なりますが、一定数なら他学部の授業を取ることができます!同じキャンパスに色んな学部があるからこそですね!

 

17:50 授業終了

…この日の授業はここまで!空きコマを入れると暇になっちゃうので僕はこんな感じで授業を詰めています。
でも3限で終わりの日もあるので、その時は明大前駅という渋谷新宿も5~10分ほどで行ける立地の良さをいかして遊びに行ったりもできます!(下北沢とかも近いです!)いい場所ですね。

 

18:20 新宿で夕飯

…毎週行くわけではないですが、新宿や渋谷でそのまま夕飯なんて日もあります!
この水曜日はぜいたくにおいしい牛タン食べてきました!(笑)

 

~宿谷勇斗(商学部 2年)のとある水曜日 おわり~

 

と、僕はこんな感じで1日を過ごしています!

ただ商学部全員が全く同じというわけではないです。

こんなやつがいるんだなぁくらいに思っておいてください!!

他に大学について聞きたい人がいたら僕に聞いてください!

 

以上、明治大学商学部 宿谷勇斗がお送りしました!