大学生の生活 ‐単位ってなに?‐ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 4月 14日 大学生の生活 ‐単位ってなに?‐

こんにちは!上智大学外国語学部英語学科3年生となりました大田です!

今回は大学生は実際どんな風に過ごしているの?という疑問にお答えしようと思います(^^)

大学生活といっても勉強バイトサークルに…と本当に幅広いので、このエントリでは勉強について書きます!ちょっと長めですがお読みください^^

大学の授業は大きくわけて3つに分類されます。
必修科目…全員が必ず受けなくてはならない科目。学科によって違う。この単位を落とすと進級できない場合も…!?
選択必修科目…それぞれの学科の分野に対応した専門的な科目。複数あるうちから指定数の科目を選択する。
選択科目…学科にとらわれず、好きな科目を選ぶことができる。自分の専門外の授業を受けて人生変わるかも?

さて、上にも出てきましたが「単位」という言葉をよく耳にすると思います。この単位とは何か?
大学の授業時間割は、学生ひとりひとりが自由に組むことができます。
そのため、4年間の合計の科目数を指定して、卒業までに取る科目数に差が出ないようにしているのです。
その科目数を単位といい、ほとんどの場合1科目=2単位となっています。(必修科目など週に数回授業があるものは違うことがあります)

そして単位には合否があり、出席数、授業態度、レポート、テストなどで評価をされ、一定の成績を下回ると落第となってしまいます。
そうなるとその単位はなかったことになるので、せっかく頑張った科目でも卒業までの総単位数には加算されず非常に悲しいことになってしまうのです…

色々と説明してきましたが単位というのは複雑なので、実際に私の時間割をお見せします!

今回私はこのような時間割を組みました。
この中で「翻訳入門(週2なので4単位)」「和文英訳」「アメリカ女性史」そして第二外国語のイタリア語が選択必修となります。3年にもなると必修が少ないですね…
私は芸術関係とマーケティング系に興味があるので、これらは他学科の科目ですが選択しました。
化学や心理学など全学部向けですがちょっと理系な科目も、説明を読んで面白そうだったので取りました(笑)

お気づきだと思いますが、木曜は授業が無いのです!単に取りたいものが無かったのですが、1日休みができたので嬉しいですね^^
そのぶん月曜水曜はみっちり授業があります…
これで合計23単位!卒業まで現在あと48単位なので一気に半分ほど減ります^^

大学では自分の入学した科の専門を究めることもできますし、他に興味のある分野を学ぶこともできるので、とことん好きな勉強に打ち込めます!
みなさんの志望大学にはどんな授業があるか、ちょっと調べてみると面白いと思います。
受けてみたい授業を見つけたらさらにその大学に行きたくなりますよね!
授業についてもっと詳しく知りたいという場合には気軽に質問してくださいね~^^*