大学で学んでいること⑥ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2015年 10月 24日 大学で学んでいること⑥

こんにちは!
担任助手の小作です!

最近、学校の中庭で工事が行われています。毎日登校するたびにキャンパスが変わっていって楽しいのですが、なんと……

中庭の椅子が光るようになりました。
大学に夜遅くまでいることが多いのですが、夜の寂しさが少しまぎれているような気がしています(笑)

さて、中庭のベンチが光るようになった早稲田大学で、何を学んでいるか、を書いていきたいと思います!

自分の学科は

情報通信学科

です。

パソコンをカタカタ叩いているイメージを持つ人が多いと思います。あたりです。

情報通信、の名前の通りプログラミングやパソコンに関すること、そして通信に関することを学んでいます。

みなさんの手元のスマホ、携帯は当然のようにネットにつながるし、メールも送れますよね。
よく考えて見ると、それってすごく不思議なことじゃないですか?

電波で……みたいな漠然な理解は出来てると思います。
でも電波って「波」なんです。高校で習うsin,cos…が、いろいろな情報をのせて、皆さんのスマホに届いています。

今!高校で学んでいる三角関数が!
通信を考える上でとても大事なんです。不思議ですね。

2倍角の定理、半角定理…などなど、通信の計算をしているとたくさんでてきます。高校生に戻ったみたいで楽しいです(笑)

高校生のときは、何のためにしているかいまいち掴みみれなかった三角関数。今猛烈に役立っています。
なんのためにやっているんだ……と思う勉強もいつか、役立つときがきっとくる!と思うと気がのらない分野の勉強にも取り組めるようになるはずです、実践してみてください。

話がそれていまいましたが、通信の世界は奥が深くて楽しいです!いかに効率よく、すばやく情報を送るか……
そんなことを勉強しています。

情報通信学科について気になったら、気軽に聞いてくださいね!理工学部の学科なら他の学科でも答えられる範囲で答えるので、気軽に質問してくださいね!