夢の力 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2017年 6月 4日 夢の力

【 高2生・高1生・高0生対象 】

部活も行事も、そして勉強も充実させたいキミへ!

申込受付中!

今なら4講座(1講座90分×5回)無料招待!

↓ お申込みはこちらから ↓

こんにちは!

担任助手一年の馬場です。

ところで

昨日、6月3日は久保田担任助手の誕生日でした。

Happy Birthday!!

校舎で会ったら声かけてあげてくださいね(笑)

 

今回は、私の好きなをご紹介します。

 

『月と六ペンス』(サマセット・モーム著) 

19世紀末のロンドン、ありきたりで平凡な40代の男がいました。

よくできた妻と優秀な二人の子ども。

どこにでもある家庭。

毎日の変化には乏しい。

けれども、つつましい幸せな生活。

ある日、彼は旅行先のパリから家族に手紙を送る。

それには、もう家には帰らないという内容が書かれていた。

彼が家族を捨てたのは「絵を描くため」

凄まじい飢餓の中、ひたすらに絵を描き続ける。

――他人、愛、孤独はどうでもいい。

そして彼は流浪の末、孤島タヒチに辿り着き最高傑作を生み出す。

 

ぜひ、一度読んでみてください。

この作品をご紹介した理由は、

あなたに夢の力を考えてほしかったからです。

「絵を描く」と志してから、作中の男はすべてを犠牲にしました。

その「夢」を捕まえようとしたのです。

あなたは「夢」を見ていますか。

おそらくその通過点の「大学受験」

私たちが全力でサポートします。

明治大学 文学部 文学科 文芸メディア専攻の馬場でした。

———————————————————————————————–
高校3年生まで部活に打ち込む生徒対象!!
部活で培った集中力を受験勉強に活かそう!

「引退したら本気出す!」
その為の「準備」はこの部活生特別招待講習でしておこう!

東進の授業が1講座(90分×5回)無料で体験できます。

↓お申し込みはコチラから↓