夏休みお勧め勉強法! | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2014年 7月 25日 夏休みお勧め勉強法!

こんにちは、担任助手鈴木です。
夏休みになり、今日も校舎には朝7時から多くの生徒が集まっています!
今日はそんな頑張るみんなにお勧めの勉強法を紹介したいと思います。
英語と数学についてそれぞれ紹介しますね^^

<英語>
ポイントは、「長文演習で一石三鳥!」
長文演習で、①単語・②文法・③長文のトレーニングを一気にしてしまいましょう。
具体的には、私は以下の流れで勉強をしていました。

1.長文をざっくりと読む。その際、わからない単語にマーカーを引き、文法の授業で見たことのある形の文章に下線を引く。
2.わからない単語の意味を前後から推測してみる。
3.わからない単語の意味を調べ、自分用の単語帳に記録する。
4.下線を引いた文章を精読する。
5.受講あるいは日本語約を読み、1~4があっていたか確認する。また気づかなかった重要ポイントを記録する。

どうでしょうか?長文演習をする中で、単語と文法の復習もできてしまいます!!
せっかく長文演習をするなら、その効果を最大化するよう工夫してみましょう。

<数学>
ポイントは、「1・3・7で反復演習!」
解けなかった問題を1日後と3日後と7日後に解きなおす勉強法です。

数学は繰り返しても意味がないと思っていませんか?
違います!実は数学は繰り返しが大切です!
なぜかと言うと…
数学の問題は、解法にパターンがあるため、
それを自分の頭の引き出しに入れて、適切に引き出すことが求められます。
そのため、解けなかった問題=頭の引き出しに入っていない、ということになります。
頭の引き出しに入れる方法はただ一つ、繰り返しです。
脳科学的に1・3・7の反復が一番記憶に残りやすいといわれています。

以上を踏まえて、解けなかった問題を1日後と3日後と7日後に解きなおすことが有効なのです!

どうでしたか?
みなさんの夏休みの勉強方法の参考になれば幸いです。
立川駅北口校には、東進OBOGである担任助手がたくさんいます!
みなさんに勉強方法やモチベーションの保ち方などを元受験生としてアドバイスしています。
今日のブログを読んでもっと勉強法を知りたい!と思った人は、ぜひ校舎に来てみてくださいね^^

夏季特別招待講習(無料)に申し込んで、担任助手に勉強のアドバイスを聞こう!