受験1年前の心得② | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2015年 2月 17日 受験1年前の心得②

こんにちは!担任助手の松塚です。

 

私も含む多くの大学生は、実はもう春休みですが

私はこの春休みを利用して、3日間の断食に挑戦しました!

(専用の施設で、栄養士やインストラクターの管理のもとに、です!)

これがやってみたら案外辛くないんですね。

慣れてきてしまえば、むしろ体調がいいくらいです。

普段自分がいかに不健康な生活を送っているか、どんな食生活にするべきなのか

自分の身体と向かい合う大きなきっかけになりました。

 

身体は資本!

みなさんも勉強はもちろんですが、元気に日々を送れるよう自分自身の管理もきちんとできるようにしましょう!

夜更かしや朝遅くまで寝るなんてだめですよ!

 

 

さて、今回のテーマは受験1年前の心得です。

 

私が伝えたいのは、

 

この時期に

「なぜ大学に進学するのか、自分はなぜ勉強するのか」

考えて考えて考え抜くこと!

 

これにつきます。

「周りもみんな受験するから」とか「親に言われたから」

とかそんな理由ではなくて、自分なりの理由を探ることです。

答えは見つからなくてもいいんです。

考え続けることが大事。

しかも考えるだけで、不思議とモチベーションが上がってくるんです。

 

4月以降はなかなか勉強に追われて、こんなこと考える余裕がなくなってきます。

ぜひ今のうちに、自分について考えてみてほしいです。

お風呂の中やベッドで寝る前に考えるのがオススメです!

 

どうせ勉強するのなら、イヤイヤするなんてもったいない。

自分のための理由を見つけて、楽しく勉強しましょう!