受験生応援メッセージ⑨ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2017年 1月 12日 受験生応援メッセージ⑨

こんにちは!担任助手の小作です。

 センター試験2日前、ということで普段と違う雰囲気を感じている人も多いのではないでしょうか。
いい意味での緊張感を持ってくれているのではないかな、と思っています。もちろん焦りは禁物ですよ!

 

さて、本日のテーマは受験生応援メッセージ⑨です。担任助手からのメッセージも折り返しです。

自分から皆さんにお伝えしたいことは、

 

1日に価値を見出す

 

ことです。

直前になった今、あと1日や2日、数えるほどの数日間では何も変わらないのでは……と思うことがあるかもしれません。

しかし!!
それでも今まで、できることが増えたのも、解けなかった問題が解けるようになったのも、これまで1日1日、努力を積み重ねてきた結果です。

これからの2日間、もしくは二次試験までの何日間。できることを積み重ねていくことで今までの努力が実を結んで、今まで以上の結果につながるかもしれません。

今まで努力してきた日々を100%活かすために、
ここからの1日1日を大切にしてください!

 

試験会場にはいろんな人がいます。浮足立っている人や、風邪をひいている人、赤本や英字新聞で威圧してくる人。(いないかもしれません。)その分、普段生活しているだけでは体験することのない異様な雰囲気です。
そんな普段味わうことのできない空気を楽しんでやろう!くらいの気概で向かっていけたらベストです!

 

最後の1秒まで全力で!

 

応援しています!

 

早稲田大学3年の小作でした!