受験期習慣にしていたこと③ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 10月 14日 受験期習慣にしていたこと③

こんにちは!池田です!

連日涼しくて過ごしやすい気候ですね 。

そして大学の文化祭シーズンですね!

 大学の文化祭は、オープンキャンパスの時とは違った学生の姿が見られます。

みんなはしゃいでるので。

余力のある高1・2生はオープンキャンパスだけではなく文化祭にも行ってみると良いかもしれません。

 

 

さて、今回も引続き「受験期習慣にしていたこと」を書いていきたいと思います!

 

私が習慣にしていたのは、高速基礎マスターの復習です!

 「え、今更?」と思ったあなた、ちょっと待ちましょう!

 

確かに今は志望校の過去問を解いていく時期です。単語や熟語にやる時期ではないように思うでしょう。

しかし!過去問の長文ばかり解いていくと、以前散々頑張った単語や文法といった基礎的な部分が抜けていってしまいます。

全く触れないでいると単語は忘れてしまうものです。

 

 そこで、私は高速基礎マスターを1日15分と時間を決めて繰り返し復習してました。

高速基礎マスターに時間を沢山かけるのはナンセンスです。しかし10分でも良いので、基礎を復習するのは忘れないで下さい!

 

 

 

 以上、学習院 文学部 池田でした!