受験勉強と中間テストの両立!! | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 5月 16日 受験勉強と中間テストの両立!!

こんにちは!担任助手1年の、高橋和希です!!
今回は受験勉強と中間テストとの両立について書いていきたいと思います。
生徒の皆さんの多くは来週から中間テストが始まると思います。

受験勉強と中間テストに向けての勉強の両立は皆さん出来ているでしょうか?

そもそもなぜ、この二つを両立しなければならないのでしょうか??

「中間テスト対策だって、勉強していることにかわりはないじゃないですか!」、と
考えている人もいるのではないですか??
実際、中間テスト前や中間テスト中の受講を全部取り消してしまう人も少なくありません。
受講を取り消した日は、ほとんど受験勉強には取り組まない、という人もいるでしょう。
それがどれだけまずいことか、話していきたいと思います。
松塚先生が話してくれたことですが(笑)

例えば、中間テストの勉強を一週間前から始める生徒がいたとします。
受験生が一日に勉強する時間の平均は6時間と言われています。
この人が、テスト一週間前と、テスト期間の一週間、全く受験勉強をしないとしてみましょう。

すると・・・・

14(日数)×6(時間)=84(時間)

定期テストは1年間で5回あるのが一般的です。
つまり、年間に直すと・・・・

84(時間)×5(回)=420(時間)

日数で考えると

14(日)×5(日)=70(日)

夏休みの倍近い日数ですね。
全く勉強しないわけではないにしても、相当な日数、受験勉強を放置することになります。
大学入試本番は全国のライバルと争うことになります。

テスト期間中もしっかり受験勉強にも取り組み、両立していた人と、
テスト期間中に全く受験勉強していなかった人

どちらが合格できると思いますか??

。。。。。両立できるように努力しましょう。

僕からアドバイスするとすれば、前もって、受講とテスト勉強の予定を立てるといいかもしれません。
また、受講のペースを落とさない為に早めにテスト勉強を始めることもとても重要です。

本当に両立することは大切ですよ!!