冬に向けて絶対にやっておくべきこと② | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 10月 25日 冬に向けて絶対にやっておくべきこと②

こんにちは!
担任助手の高橋和希です。

最近、

体力が落ちてきたなー

と感じるので気が向いたときに

サイクリング

をするようにしています!

最近では多摩センター駅まで
サイクリングしました!(笑)

ただ私の使っている自転車が
ロードバイクのようなかっこいいものではなく
いたって普通の自転車なので、だいぶ時間がかかります(笑)

大学に入ると、中学校、高校生時代の部活が本当に恋しくなるので、
高校2年生、1年生の皆さんは
悔いのないよう、

文武両道

で部活・勉強に取り組んでくださいね!!

 

さて、本題ですが、今回は

「冬までに絶対にやっておくべきこと」

です!!

冬までにやるべきことですが、
受験生が今やるべきことは本当にたくさんあります。

しかし、ほとんどの受験生が、
試験本番までにやるべきことを消化できない
というのが現実だと思います。

そこで、私が皆さんに冬までに絶対やるべきだと考えるのは

「反省」

 

です。

ここからは、学習の量だけでなく、
”質”を意識する
ことが大切です。

「合格点をとるために最も効率の良い学習」

を常に心がけてほしいと思います。

そして、今後は反省のために使う時間はほとんど残されていません。

そのために、今までの自分の勉強スタイルを振り返り、
無駄な時間の使い方や間違った復習をしていないか
もう一度考え直してほしいです。

今後の勉強すべてが「本番の得点につながるんだ!」ということを
意識しながら、日々努力していきましょう!!

一方、高2、1生は

 

学年のまとめ

 

となる時期です。
来年以降の学習は、今の内容を前提として行われます。

そこで、今のうちに、すでに学習した範囲の復習を
徹底して行ってください!!

基礎を完ぺきにして、スムーズに新学年を迎えましょう!!