万全に本番へ臨むために | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2014年 1月 26日 万全に本番へ臨むために

こんにちは!
担任助手の瀬良です。

センター試験から早1週間が経ちました。
一般試験がもうすぐ始まる人、すでに始まった人がほとんどだと思います。

これまでの努力を十二分に発揮するためには何と言っても体調管理が必要です。
東進の先生も「体調管理はもう一つの大切な受験科目だ」と言っています。

私も受験期は体調管理にかなり気を付けていました。
手洗い・うがい、マスクの着用、適度な睡眠時間の確保、防寒…
そのおかげで本番の期間はかなりタイトなスケジュールでしたが普段通り試験に臨むことができました。

では本当に手洗いうがいは風邪に効果的な予防法なのでしょうか?
MedPeerによる医師へのアンケート「最も効果的であると思う(お勧めする)風邪の予防法」によると
手洗い・・・43.0%
うがい・・・24.7%
マスク・・・23.7%
加湿器・空気清浄器・・・8.6%

やはり手洗いの効果は高く、医師の間でも手洗いうがいは風邪予防の基本だと考えられています。
また、やらないよりやったほうが身体的にも精神的にもよさそうです。
万全の態勢で本番に臨めるよう基本を徹底しましょう!

受験生だけでなく高1.2生の皆さんも自分が受験生の立場だったらどうかなと考え、しっかりと予防をしましょう!
利他精神をもって受験生を応援しましょう!