プラトー現象 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 10月 20日 プラトー現象

こんにちは! 担任助手の瀬良です。

今日はプラトー現象についてお話しようと思います。 プラトー現象という言葉を知っていますか?
勉強のやり方や内容は正しいのに、結果の伸びが見られない状況のことを言います。
スランプはすでに高いレベルに達したがその人本来の実力が今までより出せなくなってしまうことに対し、プラトー現象は成長段階にある人が伸び悩むことを指します。

「夏休みあんなに頑張ったのに6月の模試の成績とほとんど変わらない!」 「やっても身についていない気がする」
こんな風に感じている受験生は少なくないと思います。
万人に通じる解決策はありませんが、だからと言ってあきらめるのは賢明ではないですよね。

人生はやるかやらないか。 もう一度目標を見直して走り出すのも一つの案かもしれませんね!