センター試験本番レベル模試について② | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 12月 22日 センター試験本番レベル模試について②

こんにちは!担任助手の池田です!

 

私は最近、初めて年賀状を自分で作りました!

というのも、自分でデザインした絵を年賀状にした、ということです。

いつも年賀状ソフトのデザインをそのまま使っていたので、

オリジナルの年賀状を作ることができて嬉しいです!

 

 

さて、センター本番レベル模試まで、

今日を入れてあと2日となりましたね

 

高3生の皆さんは、

今までにないほどプレッシャーを感じているのではないでしょうか

 

 

前回、高橋担任助手がブログに書いていた通り、

皆さんはこの模試を「仮のセンター試験」として臨むことと思います。

 

そして、仮のセンター試験として受けるならそれ相応の結果を出さなければ、本番が不安だと思っていませんか?

 

しかし思い出してください、まだ本番ではありません。

 

本番で自分がどのように振る舞えば緊張を軽減できるか、

何を持っていけばいいかをシュミレーションするのが、

「仮のセンター試験」の真の目的です。

 

本番と同じ点数が取れれば万々歳ですが、

なにも本番の目標点を取ることだけが目的ではありません

点数にこだわるよりも、シュミレーションとしてこの模試を有効活用してください!

 

 

 

学習院大学 文学部 池田でした!