センター試験と二次試験対策 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 11月 28日 センター試験と二次試験対策

こんにちは、担任助手の今城です!

 

もうすぐ11月も終わりですね。今の時期、受験生は必死になって志望校の二次試験対策をやっている頃だと思います。その一方で、もうセンター試験本番まであと一か月とちょっとでもあります。この時期になると、「センター試験と二次試験の勉強、どちらをどれくらいやればいいのかわからない!」という悩みが出てくるのではないでしょうか。ですので、今日はセンター試験と二次試験の勉強時間の割合について書きたいと思います。

 

※当然ですが、国公立と私立、受験する大学によって勉強時間の比率は変わります。今回は、主に国公立を受験する人向けの勉強時間の比率を書いていきます。

 

12月序盤  センター:二次

12月中盤  センター:二次

12月終盤  センター:二次

1月       センター:二次

 

 

大体ですが、上に書いた比率でやっている人が多いです。センターに力を入れていくのは勿論ですが、あまり二次の問題から離れると、結構感覚が鈍ります。ですので、少しは二次の問題に触れておいた方がいいと思います。「もっと詳しく知りたい!」という人は自分の担当の担任助手に質問してみてください!