オープンキャンパスに行こう | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 8月 1日 オープンキャンパスに行こう

こんにちは!担任助手の林です。

この夏休みにぜひオススメなのが、各大学が行っているオープンキャンパスです!
オープンキャンパスに行くことで得られるものは、

①大学の雰囲気
②学部・学科で学べる内容
③モチベーション

だと思います。
まず①について。みなさんは自分の志望大学を写真などで見たことはあると思うのですが、意外と実際に足を運んだ人は少ないのではないでしょうか?
実際に足を運んでみることで、良い意味でも悪い意味でも想像とは異なるケースはしばしばあります。
例えば、思ってたよりこじんまりしてるなぁ…とか、活発そうだなぁとか。
大学は4年間も通うところなので、校風は非常に大事だと思います。
また、校舎の外観や周りの街の様子などもよーく見てくると良いのではないでしょうか。

次に②について。みなさんは学部を選ぶ際に、学部の「名称」で決めてはいないでしょうか?
例えば「社会学部」と聞いてどういうことを学ぶのかは、はっきりと分かりにくいですよね。
また、興味のなかった学部も説明を聞くことで興味がもてるかもしれません。

最後に③について。何よりもオープンキャンパスで得られるものはモチベーションです!
高1・2生のみなさん、正直まだまだ受験まで遠いと感じてこの夏の勉強時間は高3生に比べるとまだまだ少ないですよね。
そんな時に大学を訪れてみると、「この大学に絶対に行くんだ!」という気持ちが生まれて今までとは見違えるぐらいの勢いがつくかもしれません!
高3生のみなさん、これから8月を迎えるにあたって今は第一の正念場だと思います。
そんなときの気分転換にもオープンキャンパスは良いですよ!
ぜひ大学の雰囲気を肌で感じてみてください。

以上