すぐ寝る方法。 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 7月 31日 すぐ寝る方法。

こんにちは。担任助手の山口です。
最近すぐ寝ることが出来なくなってきました。いろいろ気になって眠れないんですね。毎日5時間睡眠です。つらい。

というわけで布団に入ってすぐ寝るための方法を調べましたので紹介します。

1、十分に眠れないことを心配しない。
あと5時間しか寝れない・・・なんて考えているとそれがストレスになってどんどん寝れなくなります。

2、眠ることを強制しない。
早く寝よう。早く寝よう。と思えば思うほど寝れなくなります。自分は1,2が完全に当てはまっています><

3、過眠しない。
過眠すると後々眠れなくなります。

4、目覚まし時計を夜に見ない。
1の状態になります。

5、自分の呼吸、つまり吸って吐いてという動きに、気持ちを集中してみる。
これは波の音と一緒で、単調なリズムがあります。呼吸に意識をむけていると、私たちは自分が自然の一部であることを思い出すことができるのです。そこから地球を思い浮かべます。宇宙に浮かんでいる地球。そこから日本も見えますね。あなたは、いまそこにいます。

呼吸の動きを意識することは、気持ちを集中させることになり、悩みから遠ざけるメリットもあります。そうしているうちに、安らかに安眠することができるでしょう。http://nemui.nerenai.com/neru-houhou/huan.html

だそうです。

6、カフェインを取らない。
もはや常識ですね。エナジードリンクもだめです。紅茶もコーヒーもです。

7、グッスミン!
グッスミンなる飲み物があるらしいです。これに含まれてるトマト酢が快適な睡眠の妨げとなるストレスを寝る前に緩和し、より深い睡眠を得るための精神的コンディションを整え、血流改善効果により、末梢血流が増大し、放熱が促進することで、より深い睡眠を得るための身体的コンディションを整える  だそうです。
250円くらいするらしいですが、ちょっと試してみようと思います。

是非お試しあれ!