この時期に意識すべきこと | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2015年 2月 4日 この時期に意識すべきこと

こんにちは!担任助手の高橋和希です!

 

ここ最近かなり寒くなってきましたね!
数日前は立川でも雪が降りましたね(><)

風邪をひかないようにしっかりと対策をしていきましょう!

人間の免疫細胞の60%を胃腸が占めているらしいですよ!

手洗いうがいも大切ですが、食生活なども
気をつけておくとさらに予防になるらしいです(^^)

意識してみて見るのもいいかもしれませんね!

 

それでは今日の本題ですが、今回は

「この時期に意識すべきこと」

について書いていきたいと思います!

 

前回、前々回の記事で、鈴木さんが
この時期に何を勉強すればいいかについて書いていたと思います。

新、高1,2生の方は

早期に基礎を固めきってしまうことが
非常に重要です!!

そのため、この時期は受講と高速基礎マスター2つを
主軸にしていくことになると思います。

ですが、逆に言えば

この時期の受講の内容をおろそかにすると
基礎が安定しないまま受験学年を迎えることになります。

基礎が安定していないとどうなるか、想像がつくでしょうか。

受験学年に受ける講座は難易度が高く、
基礎が定着していないと理解するのが難しかったり、
復習にかなりの時間を費やしてしまいます。

受験学年になっていざ気合を入れ直して
いざ受講をしようと思った時に、
全く理解出来ず、今までの受講の復習・・・
ということになりかねません。

しかし、もし基礎が固まっていれば
応用問題は基礎の組み合わせであったり、基礎の延長線上にあるので
スムーズに理解できると思います

つまりまだまだ受験本番は遠いと感じているこの時期こそが、

受験勉強にとって一番大切な時期

と言っても
過言ではないのです。
この意識をもって、今の時期を過ごして欲しいです。

 

基礎の受講こそ徹底的に復習し、
受験学年になった時に楽」が出来るようにしておきましょう!!

新年度特別招待講習、
絶 賛 受 付 中
今だけ2講座無料で皆さんをご招待!!
お申し込みはコチラ!