おすすめ勉強法① | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 9月 23日 おすすめ勉強法①

こんにちは!

担任助手の小林です。

 

 

昨日、小学校へボランティアへ行きました。

小学1年生の体育の時間にクラスの全員対私

校庭の端から端までかけっこをする場面があったのですが、

私はそこで絶対負けない!!!と意気込み、

一人も寄せ付けることなくゴールしました。

しかし後ろを振り返ると、そのクラスで

一番運動神経が良いRくんが悔しそうにする姿が…

 

 

私は、いかなるときも子どもたちと全力で関わろう

という思いから、力の限り走りました。

それゆえ毎週筋肉痛です。

おにごっこのときもそうです。

子どもなんかに負けたくないとか

そんな大人げない理由ではありません

 

 

しかし、本当に全力を出してよい場面と、

うまく手加減する場面(しかもそうとは気づかせない)

があるのかもしれないということがわかりました。

 

 

きっとRくんは、運動なら誰にも負けないという自尊心

傷つけられてしまったのではないかと思います。

反省です…

次Rくんに会ったときには、一緒に走って、

Rくんの足の速さは誰にも敵わない!!!!!

ということを感じさせたいと思います。

 

 

かけっこ一つに考えさせられた一日となりました。

 

 

さて本日のテーマは

おすすめ勉強法ですね。

 

 

私が高校生の頃実践していたことで

よかったなと思うことがあります。

 

 

それは

通学の電車の中で

友だちと問題を出し合う

というものです!!

 

 

通学の時間、大切なスキマ時間ですよね。

 

 

しかし、一人で勉強するとなると、

眠くなって来たり、ぼーっとしてしまったり…

私はそんな受験生でした。

 

 

そんなとき、帰りの電車が同じ友だちと、

倫理の人物の問題を出し合うようになったんです。

 

 

毎日スキマ時間を暗記の時間に活用できる

友だちの考えたおもしろい覚え方豆知識を教えてもらえる

○○ちゃんとやったやつだ!!と記憶に残りやすい

 

 

こんなメリットがありました!!

 

 

私とその友だちは、この方法で

倫理の120人の重要人物を完璧に覚えました。

 

 

電車だけでなく、学校の休み時間

問題を出し合うこともおすすめです!!

 

 

しかし、話がそれてただのおしゃべりにならないようにだけ

注意してくださいね。

また電車の中では声のボリュームなど

マナーにも気を付けてください!!

 

 

それでは!!!!