おすすめの勉強法⑦ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2016年 4月 16日 おすすめの勉強法⑦

こんにちは。松田です。

 

今週2回目のブログです。

 

大学が始めって早1週間……

 

毎日自分で作ったお弁当を持って行っています(^-^)

 

冷凍食品はほとんど使わずに自分で作った料理を入れています!

 

健康的だし、自分の好きな味付けだし、食費も浮くので一石三鳥ですね!

 

さて松田の食事事情は置いておき、

今日のブログのテーマは

「おすすめの勉強法」

です。

 

前回、私は数学について書きました。

 

↓観てない人は要チェック↓

ここから見れちゃう!

 

 

 

さて今日は理科について書きたいと思います。

 

 

私が受験で使ったのは化学と物理です。

 

苦手だったのが化学で、

得意だったのが物理です。

 

 

今日は苦手だった化学について書きたいと思います。

 

もしかしたら得意な人には参考にならないかもしれないです……

 

 

「化学は暗記も計算もあって、何から勉強すればいいの!?」

ってことありませんか?

 

 

化学が苦手だった私は

本当に何から手を付ければいいのかも分かりませんでした

 

 

そんな私がまず始めたのは

「ローラー作戦」です。

 

 

つまり

簡単な問題を全範囲終わらせること!

です。

 

 

 

そこで出てくる

分からないもの・覚えていないこと

その都度確認、覚えていきました。

 

 

そして、前回の「おすすめ勉強法数学編」の時に書いたように、

復習をしっかり行いました。

 

やった問題はもう絶対に間違わないレベルまで徹底的にやりました。

 

 

そして、簡単な問題から徐々にレベルを上げながら、

全範囲をどんどんやっていきました。

 

例えるなら

例題レベル→教科書A問題レベル→教科書B問題レベル

のような感じです。

 

 

ステップを踏んでレベルを上げていくので、

分からないところを作らずに進めることが出来ました。

 

 

また、一定のレベルを全範囲終わらせてから

次のレベルに進むようにしていたので、

ムラなく学習できました。

 

 

さらに やっていくうちに、自分の苦手な分野も分かりました。

 

 

しかし全範囲やっているので、

「苦手な分野ばかりやっていると辛い……断念……」

ということも、特になし(^^)

 

 

 

 これは化学に限らず、いろいろな科目でも使えるかと思います。

 

 

ぜひ参考にしてみてください☆

 

 

 首都大学東京 システムデザイン学部の松田でした!