【高1・2生向け】合格基礎力判定テスト | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2013年 12月 9日 【高1・2生向け】合格基礎力判定テスト

こんにちは!担任助手の林です。

さて、昨日は高1・2生対象の合格基礎力判定テストがありましたね!
出来はどうだったでしょうか?

受験できなかった人のため一応どのような模試だったのかについて説明すると、
この模試は他と違って、時間と分野が細かく区切られているのです。
例えば英語の場合、単語・熟語・文法・読解・作文・会話・リスニングなどの分野に分かれていて、
それぞれ約10~20分間の試験時間で行います。

それではこの模試を受験することによって何が得られるのかというと、
それはズバリ、「自分の弱点が明確にわかること」です!
もちろん普段受けている模試でも弱点は見極められるのですが、
より明確に把握できるのがこの模試の最大の特徴です。
この模試でわかった自分の弱点をすぐに今から克服していけば、
必ず次回のセンター試験本番レベル模試やセンター試験同日体験模試で
良い結果が出るはずですよ(^^)

しかし今回は学校の定期試験と重なってしまったこともあり、
受験した生徒があまりいませんでした。。。
そこで、今回受験をできなかった皆さんはぜひぜひ3月に行われる次回の合格基礎力判定テストを受験して下さいね(^〇^) 
3月に自分の苦手を克服することが出来るだけでも、周りに大きな差を作ることができます。
もちろん今回受験をした皆さんは、今からしっかりと対策をしていきましょうね!