【東進生必見③】1.01と0.99の法則とは? | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2019年 8月 6日 【東進生必見③】1.01と0.99の法則とは?

東進生必見③】

1.01と0.99の法則とは?

「なんだこの法則は!?」と思った方もいると思います。1.010.99365乗をしてみれば、この法則の意味がわかります!以下の画像をご覧ください!↓

365乗をしたのは、1年は365日あるからです。

たった0.01違うだけでも、1年間でここまで大きな差がつくことになります。

これはどんな場合に適用されるのか?以下、簡単な例を紹介します!

【例】毎日勉強時間を5分延ばす。寝る前に英単語を20個覚える。通学時間で古文単語を10個覚える。

5分でいい、20個でいい。少しの積み重ねが、大きな結果を生み出します!

腕立て伏せのプラス1回が大事と言われるように、勉強でもプラス5分が大事になってきます!この記事を読んだ人は早速実行してみて下さいね!

次回は、音読の重要性を伝授します!