【新高2・3生向け】定期テスト前の両立 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2014年 2月 24日 【新高2・3生向け】定期テスト前の両立

こんにちは!担任助手の林です。

今週あたりから期末テストの1週間前になる人が多いのではないでしょうか?
近頃よく、「定期テストが始まるので、その間の受講を全てキャンセルしてほしいです。。。」
といったお願いをされます。
しかし、そう簡単に「うんわかった、取り消しておくね!」とは言いませんよ、笑

その理由を今日は伝えたいと思います!

テスト勉強も東進での受講にも頑張る理由は志望校に合格するためですよね。
その両方をうまく両立することでライバルと差をつけることができ、
志望校合格へ近づくことができるのです。

ではここで、試験期間中受講をピタリとやめてしまったらどうでしょうか?
ほとんどの講座は前回までの内容を踏まえた上での授業になっていますよね。
2週間のブランクがあると内容はほとんど忘れてしまうため、
再開するときはまず思い出すことから始めることになります。

まさにこの時間がもったいないのです!!

もちろん時間割通りの受講を続けることは無理もあるので、
受講を減らすことはしょうがないです。
しかし試験期間中に1講座1つでも受講すればこのようなことは防げます!

そう簡単に出来ることではないかもしれませんが、必ず頑張ったぶんだけ
結果もついてきます。

1年間に試験が5回あるとすれば、2週間×5回=2か月半にもなります。
この時間の使い方次第で合格に近づける、というのもわかりますよね。

というわけで、試験期間のノルマは

1週間に1講座1つ以上受講する!

です。もちろん出来る人はもっと受講しましょう(笑)

以上のことを心がけて、試験期間を過ごしましょうね!!