行事と勉強の両立④ | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2017年 9月 11日 行事と勉強の両立④

こんにちは!安本です!

なかなかブログを書く機会がないのはなぜでしょう(笑)
何か仕組まれているかもしれませんねここまで来ると・・・

そういえば先日、10年ぶりくらいに海外旅行に行ってきました!
やっぱ英語話せるとまるで違う世界があるんだなと痛感しました。
就職先からも資格取得やTOEICの受験などを課せられているので、
ほんとに頑張らないとなあと焦りと不安と、まだやる気に慣れていない自分がいます。
(早くやれ!!!って感じですよね(笑))

 

さて、今回のテーマは「行事と勉強の両立」です!


皆さんは、「両立」と聞いて何を思いますか?

何となく、同時に何かをこなしている感じがしませんか?

確かに大きな視点で見たら行事も勉強もどっちも頑張っていて、
双方で良い結果を残していると言えるかもしれません。

 

しかし!!!
瞬間的にはどうでしょう?

行事と勉強、同時にこなす人ってほぼいなくないですか?

何が良いたいかというと、
両立するために、行事中に勉強のことを考えたり、勉強中に行事のことを考えたりしていませんか?

ということです!

行事と勉強を瞬間的に見て、同時に行うのは至難の業でしょう!
だからこそ、メリハリ!
時間配分をきちんと決めましょう!

タイムスケジュールを作成して
行事の時間は行事に120%の力を、出し切る。

勉強の時間は勉強に120%の力を、出し切る。

この心意気が大切だと思います。

それぞれの時間で、集中して取り組むことができれば、
行事でも勉強でも、少なからず成果は出ます。

それを積み重ねていくことが大切です!

どっちつかずになって、どちらもなあなあな結果しか出ないという事態だけは避けましょう!

 

以上、立教大学社会学部の安本がお送りしました!