直前期の過去問の進め方 | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2018年 2月 2日 直前期の過去問の進め方

こんにちは!

もう2月になってしまいましたね!

個別試験も本格的に始まってくる時期になりますので

体調管理にはより一層気を付けてくださいね!

 

 

今日はこんな時期にピッタリのテーマ

というテーマでお話しをしたいと思います(*^_^*)

 

個別試験において過去問はといっても過言ではありません!

過去問を制したものが本番を制す

的なアレですね!(笑)

 

過去問において大事なのは

解き方や論理を頭に叩き込むことです!

私立大学は記号選択も多いかと思うので

知識勝負になるところも大きいかもしれませんが

国公立においては本当に解き方が頭にあるかが大きなポイントです。

 

答えの暗記ではなく

どのような根拠

どの手段を使って

その答えに最終的に辿り着くのか

この論理をもう1度丁寧に考えるようにしてみてください。

 

過去問はももちろん重要ですが

がそれ以上にものをいうと私は思います!

丁寧な分析復習反復

これを心がけてみてください!

 

質の高い過去問演習あとは反復、ひたすら反復!

あとは自信をもって本番に臨むようにしてください☺

 

あと少しです!

後悔のないようにやり切りましょう!

応援しています( ^)o(^ )

 

一橋大学 法学部 下村さりい

 

 

--------------------------------

新年度特別招待講習(分野別対策授業)
実施中!

東進の授業を無料で体験することができます!

苦手分野の対策や、

より伸ばしたい科目を学習してみませんか?

基礎レベルから応用レベルまで

自分に合った内容で授業を受けることができます。

内容:2講座(1講座90分×5回)無料

受講期間:1月14日(日)~4月10日(火)

↓↓お申し込みは下記リンクから!↓↓