早期スタートダッシュの重要性① | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2018年 3月 8日 早期スタートダッシュの重要性①

こんにちは!小作です。

3月とは思えないほど暖かいな~と思っていたら、また冬の寒さに逆戻りしましたね。まさに三寒四温。

暑かったり寒かったりで体調を崩しやすい季節なので、体調管理に気をつけていきましょう!

 

さて、本日は

スタートダッシュの重要性

について話していきたいと思います。

 

受験勉強は早く始めるべきだ!

という話は、いろんな場所で聞くと思います。聞きすぎてうんざりしている人もいるかもしれません。

3年生の夏休みになってから本気だせば間に合うでしょ!

と思っていませんか!?

たしかに、部活を夏に引退してから、頑張って志望校に合格する人もいます。

しかし!

実際に夏休みになってから勉強を始めようとすると、意外と何からやっていいかわからない!やる気が出ない!という状況になりやすいです。

勉強をするというよりも、まず自分の現状を知ることから始めなくてはなりません。

新学年になる前からスタートダッシュをしていれば、

・自分の現状

・現状を変えるために何をすればいいのか

がわかります。

 

また、1日中勉強をする、というのは思っているよりハードです。

夏休み、多くの東進生は15時間くらい勉強をしています。つまり、起きている時間はほぼ勉強です。

長時間勉強をするためには少しづつ慣らしていく必要があります。運動の前に準備体操をするようなものです。

今から少しづつでも勉強を始めれば、夏休みには勉強を1日頑張ることができるようになるはずです。

 

少しでも早くスタートダッシュして、受験勉強に備えましょう!

 

早稲田大学の小作でした!

 

 

--------------------------------

新年度特別招待講習 申込受付中!

内容:2講座(1講座90分×5回)無料招待

受講期間:1月14日(日)~4月10日(火)

↓お申し込みはコチラ!下記バナーをクリック!↓

 

関西の実力講師!慎一之先生による

★ 英語特別公開授業 ★

が立川駅北口校で行われます!

定員制のためお早めにお申し込みください!

↓お申し込みはコチラ!下記バナーをクリック!↓