数学の勉強法② | 東進ハイスクール立川駅北口校|東京都

ブログ

2017年 8月 24日 数学の勉強法②

こんにちは!

担任助手2年の佐藤です!

夏休みものこりあと1週間ほどでおわってしまいますね…

始業式が早い人はもうすぐですね!!

夏休みに達成しようと思っていたことは

どれくらい達成できていますか?

一度自分のなかで総括をすると

今後の勉強の計画もたてやすいので

かならず総括を行いましょう!!!

 

今日は、引き続き「数学の勉強法」について、話していきます!

「数学」といっても、いろいろな分野がありますよね!

みなさんは、自分の苦手分野がどこかわかっていますか?

数学全体を通して得意な人も苦手な人も

苦手な範囲得意な範囲があると思います!

そして、人によってはその差がすごく大きい人もいますよね!

私も、数Bの範囲のベクトルと数列が苦手で、

数学ⅡBのセンター過去問を解いても点数の差がすごく大きかったです!

数学は、漠然と解くというよりは、まずは

「自分の数学の能力を分析する」

というのが大切になります!

センター過去問を解きながら、模試を解きながら、

まずは自分の苦手分野を見つけ出しましょう!

自分の苦手分野が分かったら、

分野別に演習しまくりましょう!!!!

苦手をまずなくすだけで、点数を大幅にあげることができます!

どの教科でも自分の分析をするということは大切ですが、

数学では特に重要になります!

演習量が命の数学で、効率性を求めるためにも、

分野別の演習を心がけましょう!

東進では、大門別演習や数学計算演習などで分野別に演習することができるので

これを機に、ぜひガンガン進めていきましょう!!!!!

 

首都大学東京 健康福祉学部

佐藤瑞紀